大丹生地区活動組織のウェブサイトへようこそ
このサイトは、農地・水・環境保全向上対策の地域活動のうち、広報活動の一環として維持・運営されています。
なお、大丹生は ”おおにう”と読みます。
知らなかった人は今覚えて頂ければ幸いです。
この地名は日本各地に点在していますが、
当組織は京都府舞鶴市字大丹生に拠点を置き活動しています。

訪問者がちょうど4500名で、ひとまず更新を停止します。

緑の葉っぱ

お知らせ
平成23年度末を以て、農地・水・環境保全向上対策事業がひとまず終了することから、HPの
更新を停止します。
サーバーの契約期間がまだ残っているため、当面閲覧は可能です。

緑の葉っぱ 

区民のみなさんへ

平成23年度末を以て、農地・水・環境保全向上対策事業がひとまず終了します。
過去五年間を鑑みて、やってよかったと思われる方は、「引き続き2期もやろう」の声を上げてください。1期で培ったノウハウは、そのまま2期でも活用できると思います。

 

緑の葉っぱ

 

  

 

 

 

農地・水・環境保全向上対策とは

農地・水・環境保全向上対策とは、監督官庁である農林水産省の説明によると 『我が国の農地・農業用水等の資源の適切な保全管理が、高齢化や混住化等により困難になってきていること、ゆとりや安らぎといった国民の価値観の変化への対応が必要なこと、我が国農業生産全体の在り方を環境保全を重視したものに転換していくことが求められていることから、地域ぐるみでの効果の高い共同活動と、農業者ぐるみでの先進的な営農活動を支援する』 制度です。
当大丹生地区では平成19年からこの制度を活用し、日々の活動に役立てています。